fc2ブログ

豆粒汽車ぽっぽ

風景に溶け込むような鉄道写真を心掛けております

渡らない鉄橋(只見線C11)


2005年6月 PENTAX645 RHPⅢ
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
鉄道コム
↑↑↓↓お気に召したらポチポチっとお願いします。
スポンサーサイト



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2021/05/28(金) 21:02:00|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<寝台特急「日本海」(奥羽本線EF81) | ホーム | 山深い沿線(根岸線E233系)>>

コメント

この右側に

第八橋梁のオーバートラスがあるのかしら。
2011/5に対岸から俯瞰しましたが、高温でまるでスカ。
(汽笛吹鳴シーンも逃しました、風景はきれいだけど
 芋虫が転がっているような)
でも低温でもここはスカだったんですね・・・
  1. 2021/05/31(月) 15:38:56 |
  2. URL |
  3. マイオ #pcU4xDNY
  4. [ 編集 ]

深い緑が好い感じです。景観を重視すると、豆粒汽車のレンジとタイミングが厳しくなっていますね。そこが撮影の醍醐味でしょうか。ありがとうございました。
  1. 2021/05/31(月) 20:57:34 |
  2. URL |
  3. 浜須ホイ #-
  4. [ 編集 ]

マイオさん

ご推測の通り、右側は第八橋梁ですが、ひねくれ者なのでそこは避けて(笑)。
ここは煙が出れば「ラッキー」くらいの場所なのかもしれませんね。。。
  1. 2021/06/01(火) 13:02:49 |
  2. URL |
  3. AE86 #-
  4. [ 編集 ]

浜須ホイさん

深緑の季節は、白煙が出ないと汽車の存在感が出ませんが、まず期待薄(笑)。
フィルム(ポジ)の緑色が好きで、小生、いまだにデジタルの緑色には違和感を感じており、フィルム調に変換するソフトを使うことが多いです。ちなみに
http://mametsubukishapoppo.blog.fc2.com/blog-entry-1228.html
はProvia 100Fに変換しております。
  1. 2021/06/01(火) 13:12:52 |
  2. URL |
  3. AE86 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://mametsubukishapoppo.blog.fc2.com/tb.php/1231-47feb22a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

AE86

Author:AE86
性別:男
住所:横浜市
血液型:O型

フリーエリア

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

陸羽東線 (4)
磐越東線 (3)
磐越西線 (157)
只見線 (21)
上越線 (317)
信越線 (10)
成田線 (2)
内房線 (5)
北陸本線 (6)
山口線 (122)
東武鉄道 (4)
真岡鉄道 (89)
秩父鉄道 (112)
大井川鐵道 (75)
現役 (41)
無煙 (308)
未分類 (0)

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR